スキーナウ・コブのレジェンド我満 嘉治氏がご子息と龍治さんがトレーニングジムにいらっしゃいました。
世界で勝つための基本的なスクワットと腹圧の強化をコーチングしました。
龍治さん本人は、この時期だからスクワットは110キロくらいが限界と思っていたそうですが、沖浦式レストレーションスクワットのフォームを少しコーチングするとその場で150キロが上がりました。
一番驚いたのはご本人、二番目に驚いたのは我慢嘉治氏でした。
これが沖浦式マジックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。