フォームは教えるものではなく覚えるもの 

フォームは教えるものではなく覚えるもの 

子供達に外傾を教えると悪影響しかありません。
このジュニアはスピード感のある良い滑りですが、ほぼストレート内傾で滑ってます。 
おそらく外足だけの感覚はもっていないと思えます。 

スキーの基本はストレート内傾にあります。
洗練されて来てから外傾は自然に出できます。 

教えなくとも身長が伸びればポールが邪魔になって身体が勝に反応します。

フォームは教わるものではなく覚えるもの❗ 

千人のレーサーがいるなら千通りのフォームがあるべきです。 

然るに子供達にフォームと外足荷重を教える場面をよく目にいたします。 

技術が備わらない子供達にフォームから教えると、個性と伸びしろを失います。

沖浦コラムYouTubeがスタート 登録はこちら https://youtu.be/2qNb8NpzFw4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。