お問合せ 054-686-2281

【プレスリリース・お知らせ】フッ素不使用RESCUE ZERO ver1.3発表

この度、チームレスキュー合同会社は大王製紙株式会社のセルロースナノファイバー乾燥体「ELLEX-Pをワックス素材として採用します。このセルロースナノファイバー乾燥体「ELLEX-P」はナノレベルで精製された天然由来の繊維を主成分とした乾燥体で、自然界への環境汚染を最小限に抑えることが出来、スノーワックスに求められる環境性能やレスキューワックスの求める性能を持っていることからワックス素材として採用することとなりました。
昨今のフッ素による自然界への影響によるフッ素禁止措置にも対応し、レスキューワックスがこれまで培ってきた技術とのマッチングが非常によい素材です。


RESCUE ZEROとは

チームレスキュー合同会社(ブランド名:チームレスキューワックス)では、8年前より海外でのフッ素禁止の動きから、いち早く新素材の研究に取り組みました。すでに全商品でフッ素を超える滑走性や利便性、塗りやすさを達成しておりその中でも最高峰の生塗り粉末系ワックスの最高峰がこのRESCUE ZEROです。
RESCUE ZEROは初代よりフッ素をはじめ、石油系パラフィン、環境ホルモンに該当する素材を使用せず、レスキューワックスが開発した微粒子化技術により粉末状ながら、滑走面に静電気を利用し密着(吸着)します。
また微粒子化したパウダーは、摩擦抵抗が下がり、素材に含まれる親水性(フッ素=撥水:浸水性=水を受け流す)を持っていることから多種多様な雪質で高い滑走性を持たせ、同時に高い耐久性を持っています。

全商品フッ素レス・石油系パラフィンレスを達成

チームレスキューワックスでは、全商品でフッ素不使用、石油系パラフィン不使用、環境ホルモンに該当する素材の不使用を達成しています。
持続可能なウインタースポーツ社会の達成のための取り組みを行なっています。

RESCUE ZEROver1.3

 大王製紙株式会社のセルロースナノファイバー乾燥体「ELLEX-P」はナノレベルで作られた天然由来の繊維を主成分とした乾燥体であるため、環境への低炭素社会にも貢献する素材です。
この大王製紙株式会社のセルロースナノファイバー乾燥体「ELLEX-P」を最高峰のワックス、RESCUE ZEROに採用しました。

 

発売日

10月21日発表10月26日発売

商品販売ページはこちら(予約受付中)

セルロースナノファイバー「ELLEX-P」の詳細はこちら

 


【本件に関する問い合わせ先】
チームレスキューワックス総代理店
AIROU-JAPAN(アイルージャパン)合同会社
054-686-2281 担当 山田

author avatar
airou.jp